FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

梅花爛漫 ~常磐路ストーリー(2) 「偕楽梅林」にて~



【作者名】
青緑1号さん 31歳 東京都品川区
【制作時間】
3週間(完成度)99%
【素材】
(ボード) KATO コーナーモジュール用
(梅木) 津川洋行 梅の木+ビーズ玉
(山) 新聞紙・プラスタークロス・アンダーコート(アース)
(地面) ターフ(緑褐色)・コースターフ(緑褐色)・カラーパウダー(黄土色)
(池) イージーウォーター・軽石(粗目)
他 各種レイアウト用品各種


【コメント】
今回カーブのモジュールを製作するにあたり、雑誌等で紹介された、常磐線名撮影地の一つ「水戸偕楽園付近」の光景をアレンジしてみました。

今回の大きなポイントは梅花の表現。前々から頭にはあったのですが、市販の梅の木にビーズを通す方法が見事に成功?するとは思いませんでした。無論3週間で40本以上作るのは正直しんどかったです。

気をつけたことは「とにかく線路を走る列車が引き立つように。」ということ。山の高さ・配色・庵や池の配置・人形の配置等々、作りながら決めていく作業は、楽しくもあり苦しくもありでした。

完成した今となっては、技術的には未熟な面ばかりが目に付きますが、ここを走り抜ける列車を眺めますと、当初の目的は何とか達することができたとは思います。

スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

2003.10.29 | Trackback(0) | モジュールでGO!

«  | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

カレンダー(月別)

03 ≪│2019/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。