スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

潮騒が聞こえる温泉電車




【作者名】
N,Oさん 35歳 大阪市平野区
【制作時間】
<モハ5>
7日
<モハ8>
7日
<モハ103>
4日
【素材】
<モハ5>
kitcheNの庄内モハ5更新キット、半ガラベン、PS-13パンタ
GM 日車D形、PS13パンタ、余りより床板、床下機器
  クリーム1号、朱4号
銀河モデル 100Wヘッドライト
<モハ8>
しもたか企画の京王2400形キット
TOMIXベルニナ動力
GM PS13パンタ、ガラベン、クリーム1号、朱4号
銀河モデル 100Wヘッドライト

<モハ103>
kitcheNの庄内103末期キット
GM 日車D形、余りより床板、床下機器
  クリーム1号、朱4号
銀河モデル 100Wヘッドライト
キングスホビー プラ製半ガラベン
KATO PS14改造パンタ


【コメント】
山形県の湯野浜温泉は日本海に面した温泉街である。鶴岡駅との間を結んでいたのがこれらの電車でした。
砂丘を越えると日本海が目の前に広がります。

荒天時も走り続けた彼らも、1975年3月31日をもって過去帳入りし、モハ3とモハ8が保存されています。

スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

2006.01.25 | Trackback(0) | クラフトでGO!(N) 私鉄

«  | HOME |  »

FC2Ad

まとめ

カレンダー(月別)

03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。